読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっきーの「週刊農業日記」

金融機関・IT会社を経て辿り着いた、脱サラ未経験農業日記です。

有機野菜を買うなら大手販売会社か、それとも個人の多品目栽培農家か

今回は、有機野菜に興味を持ったあなたが、定期的に届いたりする野菜セットなどを買う際、大手販売会社から野菜を買うのか、それとも個人の多品目農家から直接買うのか、どちらのほうがいいのかについて考えてみたいと思います。

 

簡単に結論を例えると、大手チェーン店にいって失敗しないようにするか、それともあなた自身のお気に入りのお店をみつけて常連客になって大将とのコミュニケーションも含め楽しむのか。と言う感じです。

 

まず大手販売会社にはオイシックスらでぃっしゅぼーや、コープ(生協)、パルシステムなどがあります。

小品目で作っている個人農家などからそれぞれ野菜を仕入れて、野菜セットなどを作っています。

 

ですので大手販売会社の野菜セットの強みはズバリ品質です。

いろんな農家からそれぞれ自信のある野菜をかき集めているので1つずつの品質はかなり高いです。

 

一方個人の多品目農家による野菜セットなどは1つずつの品質に関しては、小品目で栽培している農家に比べたら劣っていしまいます。

 

しかし、鮮度に関しては強みになります。

注文が入って収穫したら翌日、遅くても翌々日には日本全国に宅配できてしまいます。

 

大手販売会社だと仕入れたら1度1箇所に集めて、そこから再度注文が入ったら配送するので、個人農家からの宅配に比べるとかなりタイムラグがあります。

 

野菜も魚などと同じで鮮度が命です。

品質以上に鮮度は美味しさに影響を与えます。

やはり採りたての野菜は時間が経ってしまった野菜に比べると甘みや柔らかさなど味の深みなど全く別物になってしまいます。

 

せっかく美味しい野菜を食べたいのに鮮度が落ちてしまっていては残念すぎます。

 

もう1つ多品目の個人農家から直接買うメリットは透明性です。

個人農家さんのホームページなどを覗くと、日々の農作業の様子や農家さんの考え方など、どんな人が野菜を作っているのか人間性も見ることもできます。

信頼度が増し、野菜との距離も近くなります。

 

今後は「かかりつけ農家」をあなた自身で持つことで日々の食事がより素敵なものになることを願っています。

 

それでは!

 

みっきーFacebook(フォローしていただけますと助かります。)

https://www.facebook.com/yuta.namiki.921

 

みっきーTwitter(フォローしていただけますと助かります。)

http://twitter.com/nayu7369

 

みっきーInstagram(フォローしていただけますと助かります。)

http://www.instagram.com/yuta_7373/